多趣味備忘録 

アクアリストでボタニカーでもある30代会社員アングラーが気ままに好きな事を記すブログです。水草水槽、観葉植物の記事多め。

水質


スポンサード・リンク

目指せ弱酸性の軟水!


という事で前回の記事の続きです。


nature-1129.hatenablog.com


今回はGH、総硬度を計測してみます。

GHの計測


f:id:nature_1129:20200222005035j:plain


こちら。


初めて使用したのですが、PHを計測した時と使い方が違う。


無いの?数字書いた厚紙。


ふむふむ。薬液を一滴づつ落として、赤から緑に変わった滴数が硬度だそう。


化学〜


1滴2滴と落としていき、4滴目で、ん?これは緑なの?そして5滴目で、


f:id:nature_1129:20200222005107j:plain


これは緑でしょ。

「これ緑やんね?」

長女にセカンドオピニオン。


て事で、4から5ぐらい?


石が沢山あるからきっと硬度が高いに違いないとわーわー言うてましたけど、


そんなに高くなくない?


いやいや目指すは3以下。


硬度が7ぐらいある想定で用意していたこちらは否応無しに使います。

リバースグレインソフト6.8


f:id:nature_1129:20200222005749j:plain


様々な方が推奨されているリバースグレインソフト6.8。


濾過を強化していきますよ〜。

2211にパワーハウスソフト、サブストラットプロ、それからリバースグレインソフト。


活性炭はPHを上げるとどこかで聞いて入れていなかったのですが、そこまで変わんないよと伺い、自宅のアクア用品コーナーで数年寝かせていたブラックホールを最後にぶち込んでやりました。


もう2211パンパン。2213にすりゃ良かったな。ちょっと後悔。

苔対策に浮き草


f:id:nature_1129:20200222012328j:plain


栄養過多によるコケ対策に浮き草も入れました。


ところでKHはあまり気にして無かったのですが、PHを気にしているならこれもまた大事ですよね。


よし次はKHだ。


こんな風に水質を考えてる時間、楽しかったりしてます。


f:id:nature_1129:20200222012810j:plain


前面にヘアーグラスのランナーが!なんとも愛くるしい!



こちらクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村