多趣味備忘録 

アクアリストでボタニカーでもある30代会社員アングラーが気ままに好きな事を記すブログです。水草水槽、観葉植物の記事多め。

葉が出始めたAlluaudia procure


スポンサード・リンク

 

 

本文とは関係の無い前書き

 

一部の議員さんが消費税0%を提言しているそうですが、もしこれが決まれば消費者としては嬉しい事ですよね。100円の物が100円で買えるんだもん。

 

ただあくまでも個人的な感想ですが、余計に混乱を招く気がしてならない。一時的に0%になったとして、上げる時どうするのさ。8%から10%でもボディに来るのに、0%から10%なんてノーガードからのクロスカウンターだよ。緩やかに上がっていくなら払う側としては良いんだけど。

 

払ってもらう側の問題もありますよね。扱う物が高ければ高いほど、下がるまで時期を見送る「買い控え」が始まり、下がった時には潤うかもしれませんが、また上がった時・・

 

プライベートだけでは無く、会社員の私にもわずかですが、仕事に影響が出ています。

 

卒業式、保護者の出席は無しだし。せっかく休みとったのに・・残念

 

続々と葉が出てきたプロセラ

 

さてさて、前回の記事の最後にもちょろっと触れましたが、アローディア・プロセラに葉がつき始めました。

 

f:id:nature_1129:20200316214006j:plain

 

 日に日に出てきています。

 

我が家ではプロセラを育てた事が無く、葉は写真やお店にあったモノをちらっとしか見た事が無いのですが、緑がもっと濃くて丸い形の印象。

これからそうなっていくのかな。楽しみ。

 

f:id:nature_1129:20200316222141j:plain

 

今は所々から葉が出てきている状態で、全貌はビッシリ生えそろった立派な姿になってからお披露目したいと思っています。

 

プロセラは挿し木で容易に増えるとの事、幹も太らせたいし、迫力のあるプロセラに育てたいので、夏ぐらいに剪定しようかなという目論見。

 

一方pachypodium densiflorumは

 

f:id:nature_1129:20200316223252j:plain

 

同時期に迎え入れたパキポのデンシフローラムはまだお眠りされている様子。

 

こちらも葉が出てくるのが待ち遠しい。

 

休眠中の塊根植物は水やりのタイミングが悩ましいんですよね。

 

すごく水やりしたくなっちゃう。

 

終わりに

 

ディッキアとアガベの株分けの為に準備を進めています。

 

f:id:nature_1129:20200316224256j:plain

 

トップジンとルートン久々に使うな。

 

アデニウムも剪定しようかな・・・

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

クリック頂けると幸いです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村