多趣味備忘録 

アクアリストでボタニカーでもある30代会社員アングラーが気ままに好きな事を記すブログです。水草水槽、観葉植物の記事多め。

水草レイアウト水槽立ち上げ十週目と水槽大掃除


スポンサード・リンク

 

30CUBE水草レイアウト水槽10週目の様子

 

f:id:nature_1129:20200409200618j:plain

 

恒例のハイグロフィラ・ピンナティフィダのトリミング。

 

コンスタントにトリミングしているので、脇芽が良い感じに匍匐して前景から中景のアクセントになってくれています。

 

調子が良いのかどうか分からないブセファランドラ・グリーンウェービー。

少し成長した新芽がなんでかぽろっと取れてプカプカしていたので、

 

f:id:nature_1129:20200409201908j:plain

 

少し寂しかったこの空間に、水草用ボンドで石に着けてイン。

 

ちょうどここに何か欲しかったんですよね。バランス良くなった。

 

水槽大掃除

 

そこまで汚れてはいないけど、これをやらない事には始まらないプロレイザー(ADAのスクレーパー)でのガラス面お掃除。

 

今日は大掃除なのできめ細かな所までレイザー(多分誰もそう言っていない)していきます。

 

これする時にいつも流木や石の配置に後悔するんですよね。

 

こだわってやったけどここ掃除しにくってなる。これきっと水草レイアウターあるある。

 

ガラスパイプ

 

見て見ぬふりをキメ込んでいたガラスパイプ。

 

f:id:nature_1129:20200409202654j:plain

 

大変お見苦しい画像申し訳ございません。

 

ガラスパイプは綺麗だととてもスタイリッシュだけど、汚れるとほんと見栄えが悪い。

 

そろそろ年貢の納め時だということで、重い腰をあげました。

 

f:id:nature_1129:20200409203326j:plain

 

意識高い系ハイター。ADAのスーパージィでつけおき洗い。

 

こちらのスーパージィは界面活性剤が含まれていないので、生体にお優しんです。

 

時短の為、ドバドバ入れちゃいます。

 

合間にADAスプリングウォッシャー(湾曲しているガラスパイプでも洗浄しやすいブラシ)でパイプウォッシュします。ごしごし。

 

f:id:nature_1129:20200409203946j:plain

 

はい美しい。

 

フィルター

 

そして今回は前々からやろうと思っていたフィルターのお掃除も。

 

フィルター清掃過程のお写真はお見苦しすぎてとてもお見せできる代物ではありません。

 

ろ材のパワーハウスソフト、エーハイムサブストラット、粗めのスポンジはそのまま変えずに飼育水で優しく洗浄。バクテリアの為です。

 

f:id:nature_1129:20200409211041j:plain

 

何度か記事に登場している、我が水槽ペーハー問題の救世主であるリバース・グレインソフト6.8。時期は早いですが入れ替えました。

 

次いつフィルター掃除するか分かんないし、前回ケチって小分けしたらばらけちゃったから。

 

ウールマットと活性炭のブラックホールも新しいものに変えました。

 

フィルター掃除の大詰め、給水パイプからフィルターに水を通すための呼び水。

 

フィルターによっては自動で呼び水してくれる物もありますよね。

 

我が家のフィルターにはその機能が付いていないので呼び水しなければいけません。

 

呼び水用のポンプもあるのですが、結構なお値段なので、排水側のホースから口で吸って呼び水します。

エコノミー&エコロジー。

 

まぁあれだけ汚れていたホースだから抵抗がある。不慣れだった頃、勢い余って水が口に入った事も。

 

全集中の呼吸で挑み、エア噛みする事もなく今回は事なきを得ました。

 

 

パイプ類を設置し、フィルターを稼働させてから減った水を足して〜

 

f:id:nature_1129:20200409214257j:plain

 

完了〜。

 

ガラスパイプが綺麗だと気持ちがいい。

 

ショートヘアーグラスの成長があまりよろしくないので、浮き草を間引きしました。

 

 

終わりに

 

半分程の水換えになったので、バクテリアを二種類、アンモニア、亜硝酸を分解して無毒化するものと、有機物を分解し、白濁りなどを予防してくれるものを入れました。

 

ブラックホールが効いているのか、水が綺麗。

 

f:id:nature_1129:20200409215818j:plain

 

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

こちらのバナーをクリックいただけると幸いです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村