多趣味備忘録 

アクアリストでボタニカーでもある30代会社員アングラーが気ままに好きな事を記すブログです。水草水槽、観葉植物の記事多め。

6ヶ月で20kg弱減のダイエットに成功したけどおじいちゃんみたいな体になった話


スポンサード・リンク

私がダイエットに成功したのは3年ほど前。

 

半年で当時72kgから53kgまで減量しました。

 

急激に痩せた為、久しぶりに会う人には「あかん薬やってるか病気かどっちかやん!?」と驚かれたり、半年ぶりに実家に帰ると親戚に私だと気づかれなかったぐらい。

 

しばらくは維持していましたが、その時やっていた事は全く行っておらず不摂生な生活を送っている為、現在はリバウンド王はすすけです。

 

半分ぐらい戻ってしまった・・・

 

意志の弱い私でもあれだけ痩せたので、同じ事をやるときっと痩せるはず。

 

ただ色々やっていたので、どれが効いて痩せたのかが本人の私もわかっていません。

 

全然効果が無かったものもあるかもしれません。

 

専門的な知識はあまりありませんが、やっていた事を全て書きますので、減量を考えている方、これはいいなって思うものがあれば参考にして頂ければと思います。

 

 

f:id:nature_1129:20200505203908j:plain

 

 

食事制限(糖質制限)

 

やはりこれが痩せた一番の要因だと思います。

 

そしてこれが一番辛かった。ダイエットを始め、体重が落ち始めるまで約3ヶ月かかりました。その間こんな事しても無駄なんじゃないかとどれだけ挫折しかけたか・・

 

体がどう変化したのか詳しくはわかりませんが、スイッチが入った様に3ヶ月目から急に体重が落ち始めました。

 

ではどのように食事制限していたのか詳しく書いていきます。

 

ベジファースト

f:id:nature_1129:20200505210344j:plain

 

 

ベジファーストってご存知でしょうか。ベジタブルファーストの略で食事の最初に野菜類を食べる事で、満腹感が得られる事と、その後摂取した糖の吸収を抑える効果があるそうです。

 

私が行っていたのは1日のベジファースト。朝ごはんをサラダだけにしていました。

 

朝ごはんをサラダにする事によって、ランチで摂取する糖の吸収も抑えてくれるんだそう。

 

量は多くて良いとの事で、朝から山盛り食べていました。食物繊維を多く取れるので腸にも良いですよね。

 

ドレッシングもノンオイルのものを使っていました。

 

ただ毎朝サラダというもかなりキツい。餌を食べている感覚に陥ってくるんです。

 

卵かけご飯が恋しかった・・

 

美味しく食べる為に自分でメイソンジャーサラダを作り置きしたりして、あの頃妻より女子力高かったんじゃないかな。

 

晩ごはんの白米を納豆に置き換えて揚げ物、根菜をなるべく摂らない

 

糖質も大事な栄養素なので、お昼は好きなものを好きなだけ食べて良いようにしていました。

 

朝サラダで糖質の吸収を防ぐ対策をしているので怖いもんなしです。かかってこいやっ!

 

とは言っても以前よりは少しカロリーは気にしていましたね。

 

そして晩ごはん。

 

ラーメンにライス、パスタにピザを食べてしまう重度の炭水化物中毒の私ですが、白ご飯を納豆に置き換え、納豆を主食におかずを食べていました。

 

納豆はいい事だらけな食品ですよね。血糖値の急激な上昇を抑える事で糖分を脂肪に変わりにくくする効果や、肌にハリを与えたり、動脈硬化も防いでくれアンチエイジングにも効果があるようです。

 

美魔女の為の食品と言っても過言ではありません。

 

ネバネバがおかずに着くのが嫌なので箸は別で。変なとこ神経質。

 

意外と糖質が高い根菜も妻に協力してもらってなるべく摂らないようにしていました。昼は気にせず食べていた揚げ物も夜はなるべく控えるように。

 

食事の量は意識していませんでしたが、糖質を制限する事で自ずと食事の量も減りました。

納豆お代わりしないし。

 

やっぱり痩せる為には、摂取カロリー<消費カロリーを意識しないといけないんでしょうね。

 

食事制限は本当に最初辛かったですが、2、3ヶ月するとルーティンになり苦ではなくなりました。

 

運動

 

f:id:nature_1129:20200505221738j:plain

 

ウォーキングとジム

 

運動は気が向いた時(週に1、2回)に1時間ほどのウォーキング(散歩)と、会員制のジムでは幽霊会員になりがちな私なので、その当時は一回ごとに支払いをする市営のスポーツセンターにあるジム(住んでいた地域は一回500円)に週に一回通い、1時間半ほどマシンによる有酸素運動と筋トレを行なっていました。

 

有酸素運動の方は少し効果が有ったかもしれませんが、筋トレに関してはあまり効果がなかった気がします。

 

そう思ったのは、痩せた事によって筋肉も落ちてしまったから。

 

トレーニングの量も足りていなかったのもあるかもしれません。

 

食事制限の際、タンパク質は気にしていなかったので、これも原因かもしれない。

 

タイトルにありますが、肉付きはいいけどもともと骨細で華奢なので、筋肉も落ちてしまいおじいちゃんみたいな体になってしまいました。

 

足細すぎて娘に短パンは履かないでくれって言われたぐらい。

 

逆に評判悪かった・・

 

細マッチョを目指す方はこの辺りも考えないといけないですね。

 

 

ストレッチポール

 

 

風呂上がりに10分ぐらいだけ、毎日やっていました。

 

案外これは効果あったんじゃないかと思う。

 

肩甲骨が凝り固まると代謝が悪くなるとの事で、肩甲骨だけストレッチしていました。

 

種目の説明が難しい。

 

鳥みたいにバタバタするやつ、雑巾掛けをするように肘を床につけて回すやつなど。

 

全く伝わらないと思うのでYouTubeなどでご覧ください・・丸投げ。

 

ストレッチポールはもうこれ私がやるとアシカがのたうち廻っているようで門外不出です。

 

トドって書きかけたけどそこまではひどくないだろうとアシカにしました。

 

ストレッチポールは肩こりの改善にも効果があります。

 

肩甲骨と首の辺りに自律神経が通っている様で、ここがコリ固まると自立神経が乱れ倦怠感や偏頭痛なんかの症状が出るんだそう。

 

パソコン仕事などで肩や首のコリでお悩みの方にもオススメです。

 

オルニチン

 

サプリメントのオルニチンを毎朝飲んで出勤していました。

 

 

アミノ酸です。

 

サプリメントで飲んでいたのはこれだけ。

 

これについての効果は正直分かんない。でも欠かさず毎日飲んでいました。

 

今やるとすればアミノ酸はBCAAにすると思う。

 

 

以上が、20kg弱痩せたダイエットで行なった全てです。

 

 

まとめ

 

やはり痩せる為には食事制限が重要だと思います。

 

私の場合は糖質制限だったので食事量は極端には減らさず、太らないものを沢山食べようとういう感覚で挑みました。

 

適度な運動もやはり大事ですね。ただ気合入れすぎると長続きしない原因にもなるので適度に。

 

あとは期間。3ヶ月は変化はありませんでした。

 

ただ落ち始めると早いです。それまで耐えてください。

 

継続は力なりです。

 

 

トドになりかけているからまた再開しなければ・・

 

また朝サラダかぁ・・